インフォメーション タックル じゃじゃ美味レシピ ビックリ業店
おすすめホームページ
 

じゃじゃ美味レシピ

ここでは手軽で簡単、ちょいと変わった魚の美味しい調理法をご紹介いたします。

 

 

マダイ丼

[材料]
マダイの刺身・2倍濃縮麺つゆ・すりゴマ・わさび・刻みねぎ

[作り方]
麺つゆ原液にゴマ、わさびをお好みの量とマダイの刺身投入!!1~2時間放置!!
ご飯にかけて刻みねぎ振り掛ければ完成!!ゴマは多めがお勧めです。
また、生卵をかけても、お茶漬けにしても美味しいです!!
大型の身が軟らかいマダイでも、麺つゆで身が締まります!

 

 

鯛チリ

[材料]
マダイの切り身・市販のレトルトエビチリ・刻みねぎ

[作り方]
一口大に切ったマダイの切り身に、片栗粉を軽くまぶして中火で炒めます!
ごま油を使うと風味が増します。後はレトルトのエビチリソースを混ぜるだけ。
白身の魚なら何でも可。

 

 

イカ焼き

[材料]
アカイカ、ミズイカの切り身、げそ・マヨネーズ・一味唐辛子

[作り方]
イカの切り身を皿に盛るだけ。後はカセットコンロに餅焼き網を乗せて焼く!!
釣りたてなら尚更美味です!!そのままでも美味しいし、マヨ唐辛子最高!!

 

 

イカバター

[材料]
アカイカ、ミズイカの切り身、げそ・バター・醤油(麺つゆ)・一味唐辛子

[作り方]
良く水分を切ったイカの切り身を、バターで炒め、仕上げに少量の醤油(麺つゆ)
と一味を和えるだけ!!

 

 

 

エソのかまぼこ

[材料] エソ・木綿豆腐・卵・(砂糖・塩少々)

[作り方] エソを三枚に降ろし、皮、小骨を適当に取り除き、小口切りに。

ミキサーに、エソの身と、水けを切った木綿豆腐、卵(全卵)、砂糖少々を入れ、

粘りが出るまで混ぜ、最後に塩少々を入れるとカマボコの完成。

焼いて良し、吸い物良し、鍋良し、揚げて良しでございます。

 

 

 

 

 

エソの南蛮漬け

[材料] エソ・片栗粉・塩コショウ

[作り方] エソを三枚に降ろし、鱧の骨きりの真似事ちっくに小骨を切ります。(別に骨きりしなくても可)

一口大にカットして、170~180度でカラッと揚げます。あとはお好みの三杯酢に漬け込むだけ。意外や意外ですよ!

 

 

ぺんぺんの干物

[材料] ぺんぺんシイラ

[作り方]船上で釣れたぺんぺんを、頭を落として背開きします。海水で血合いを

しっかり取り、どっかにぶら下げましょう。帰るころには天日干し完成。新聞紙に包んで

クーラーには入れないで持ち帰ります。あとは炙ってレモン!!